ここからポーラ文化研究所のコンテンツナビゲーション


ここからコンテンツ情報

新・日本のやさしい化粧文化史第8回 原始化粧から伝統化粧の時代へ 平安時代-2

「白い肌=美人」という
美人観の形成
 

8月20日
  浮世絵にみる江戸美人のよそおい第十七回 丸海老屋内 おたか 諸国冨士尽 都之冨士

髪に簪(かんざし)12本!
豪華振袖で遊女見習いは稽古中
 

8月27日
化粧文化Q&A扇子は、ヨーロッパで大流行したそうですが?

世界の貴婦人を魅了した
おしゃれ小物?!
 

8月6日
  化粧と生活の調査レポート調査レポート

2013年女性の化粧行動・意識に関する実態調査
美肌篇・メーク篇・スキンケア篇

 
調査トピックス

美肌はプラス志向

13/11/27
   
  化粧文化史

電子書籍・映像資料  得々キャンペーン実施中

新刊情報

新刊パソコンで見るDVD-BOOK「浮世絵にみる江戸美人のよそおい」

江戸時代の化粧・髪型・ファッションが手にとるようにわかる! ポーラ文化研究所のコレクションの中から江戸時代の化粧風俗を描いた浮世絵、選りすぐりの77点を高画質カラーで一挙にご紹介! 細部の描写はズーム拡大でお楽しみいただけます。詳しくはこちら

展覧会情報

河口湖美術館
期間:2014年6月21日(土) 〜2014年9月15日(月・祝)

櫛かんざし美術館所蔵 櫛・簪(かんざし)の美

協力:ポーラ文化研究所

詳しくはこちら

ポーラ化粧文化情報センター 資料閲覧室のご案内

JR線五反田駅西口より徒歩3分。毎週水曜日、一般公開中

化粧の歴史、化粧法・美容法、化粧品、化粧道具、美容と医療、美人観などに関する図書や雑誌が約15,000冊。また1979年からの化粧に関する調査データ、レポートも備えています。
閲覧は無料。調べ物や卒論テーマなどのご相談にも応じていますので、お気軽にご利用ください。
詳しくは、資料閲覧室(蔵書検索)へ

どんな本があるのかわかる、2000冊の化粧文化参考文献リストを配布中