HOME  >  CSR情報  >  サステナビリティ活動  >  社会  >  CSR活動の実践を表彰
このページを印刷する

[社会]CSR賞の表彰

ポーラ・オルビスグループCSR賞は、日頃のCSR活動において積極的に取組んでいる団体、また個人の努力に対して敬意を表し、活動の発展を支援するために設けられました。
2017年は、応募件数52件より、社長賞1件、優秀賞1件、努力賞3件、審査員特別賞1件が受賞しました。今年も事業活動を通じて社会の要請に応える活動が多く寄せられ、グループの持続的な成長をステークスホルダーと共に、進めてまいります。

2017年度ポーラ・オルビスグループCSR賞受賞の様子

2017年度ポーラ・オルビスグループCSR賞受賞の様子

2017年度(第11回)ポーラ・オルビスグループCSR賞活動報告

  対象 タイトル
社長賞 グループ女性従業員・ビューティーディレクター グループで働く女性の活躍
優秀賞 オルビス 顧客情報のセキュリティ体制・運用を構築
努力賞 ポーラ・オルビスホールディングス IR活動の高度化により2回目のIR優良企業賞を受賞
Jurlique オーストラリアパッケージ連盟にて表彰
秋田県あきた未来創造部
ポーラ
秋田県活性化への取組み〜包括連携協定締結
審査員
特別賞
ACRO(2017年12月末現在)
宮崎 稔章
4年間毎朝THREEブランドを発信

PAGE TOP