HOME  >  グループについて  >  ごあいさつ
このページを印刷する

ごあいさつ

世界中の人々に笑顔と感動をお届けしたい。 代表取締役社長 鈴木郷史

私どもポーラ・オルビスグループは、「POLA」「ORBIS」に代表される化粧品事業を中心とした企業グループです。

「喜ばれることに喜びを」−1929年のポーラ創業以来、私どもは常に直接、お客さまに寄り添うことで、その時代に対応した商品・サービスを提供すべく努めてまいりました。今では「POLA」と「ORBIS」の両基幹ブランドを中心に、百貨店ブランドの「THREE」、敏感肌専門ブランドの「decencia」、また海外ブランドの「Jurlique」「H2O+」など個性豊かなブランドを持ち、日本、アジアをはじめとする世界各国において多様な商品ブランド・販売チャネル・価格帯で事業を展開しております。

長期ビジョン達成に向けた中期経営計画の2年目となる2015年は、スピーディーな戦略の実行が奏功し、6期連続で売上・営業利益ともに成長を遂げることができました。その中期経営計画の最終年度となる2016年度も引き続き、国内ではポーラ、オルビスを中心とした既存ブランドの安定成長と育成ブランドの成長加速を、そして海外では「Jurlique」「H2O+」および「ポーラ」「オルビス」「THREE」等の海外での展開を推し進めることで、「高収益グローバル企業」を実現し皆さまのご期待にお応えしてまいります。

世界中の人々に笑顔と感動をお届けしたい

ポーラ・オルビスグループは、この理念の下、商品やサービスの新たな価値の創造につとめるとともに、「美と文化」の向上を目的とした各種の支援活動を行っていくことで、常に信頼され選ばれる企業グループとして革新を続けてまいります。

代表取締役社長 鈴木郷史
ユナイテッド航空機内誌連載記事“1.5人称の思考方法”ユナイテッド航空日本語版機内誌に連載された、代表取締役社長 鈴木郷史の記事をご覧いただけます。
PAGE TOP