展覧会

次回以降の展覧会

2018

APR
田中智 ミニチュアワールド
「Face to Face もっとそばに」
4月27日(金)-5月27日(日)
食べ物や雑貨、植物など身近にあるものを題材に実物の1/12スケールでミニチュアを制作するアーティスト 田中智の初めての展覧会を開催します。新作としてPOLAショップ(POLA THE BEAUTY銀座店)のミニチュアサイズのカウンターも登場します。
MAR
ポーラ ミュージアム アネックス展2018 後期
-イメージと投影-
3月23日(金)-4月22日(日)
過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成において、採択されたアーティストの作品を展示。今回もポーラ美術館 木島俊介館長 監修のもと、後期では、村上亘・冨田香代子・今村綾・古川あいかの作品をご紹介します。
FEB
ポーラ ミュージアム アネックス展2018
「無明と可視」
2月23日(金)-3月18日(日)
毎年開催される公益財団法人ポーラ美術振興財団で助成を受けた若手アーティストのグループ展。前期は堀川すなお・牧田愛・松前萌・岡田杏里の作品をご紹介します。
JAN
グレース・タン「Materials & Methods」
1月19日(金)-2月18日(日)
ファッションデザインで身につけたメソッド(方法論)で作品制作を行うシンガポールの若手アーティストGrace TAN(グレース・タン)による日本での始めての展覧会

2017

NOV
オルビス30周年記念「ケの美」展
11月17日(金)-12月24日(日)
オルビス株式会社の創業30周年を記念して、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏をディレクターに迎え、毎日あたりまえに繰り返される日常生活の中における「美」に着目した展覧会
SEP
板東優「ポートレイトから始まる線の果て」
9月8日(金)-10月1日(日)
帯広を拠点に活躍する彫刻家 板東優氏の展覧会。デッサンを中心に東京での初出展作品や新作を展示予定です。
JUL
Point-Rhythm World -モネの小宇宙-
7月21日(金)-9月3日(日)
KAWAII文化を中心にエンターテイメントやファッション、アートなど様々な分野で活躍するアーティスト 増田セバスチャンによる日本初のインスタレーションの展覧会です。
JUN
田原桂一「Les Sens」
6月9日(金)-7月9日(日)
「光」をテーマに、フランスをはじめ世界的に活躍を続ける写真家 田原桂一の展覧会。
APR
Alan Chan 「HOW ARE YOU GINZA?」
4月28日(金)-6月4日(日)
東事西韻「西洋と東洋の融合」をコンセプトに世界で活躍する香港デザイナー アラン・チャンの展覧会。銀座をテーマにしたインスタレーション作品を展開します。
MAR
ポーラ ミュージアム アネックス展2017
前期:3月3日(金)-3月26日(日)
後期:3月31日(金)-4月23日(日)
過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成において、採択されたアーティストの作品を展示します。今回もポーラ美術館 木島俊介館長 監修のもと、前後期に分けて、合計8 名のアーティストをご紹介します。
JAN
青木美歌「あなたに続く森」
The Forest That Leads To You
1月20日(金)-2月26日(日)
粘菌、バクテリア、ウイルス、細胞といった、目に見えない「生命の有りよう」をテーマに、ガラスを素材にした作品を発表し、独創的な世界観で高い評価を得ているアーティスト、青木美歌の個展を開催いたします。

2016

PAGE TOP