HOME  >  CSR情報  >  サステナビリティ活動  >  サービスによるQOLの向上
このページを印刷する

サービスによるQOLの向上

ポーラ・オルビスグループは、お客さまに『もっと楽しく、もっと心豊かに。人生を変えていくこと』を提供します。そのために、先端の技術やサービスを探求し続け、お客さまの予想を超えた「感動」の提供に努めています。

先端技術によるQOLの向上

ポーラ・オルビスグループは、研究を通じて化粧品の枠にとらわれない新価値創出を行っています。「Science」「Life」「Communication」を軸に、お客さまの美しい人生を彩ための価値を創出していきます。そのために、グループ全体における研究統括機能をポーラ・オルビスホールディングスの「Multiple Intelligence Research Center」に集約し、そこで決定した戦略に基づいて、ポーラ化成工業の「Frontier Research Center」で研究を実行し、新規・既存事業へ活用するシーズを創出します。

シミでも、シワでも、乾燥でも承認取得

市場で10年ぶり※1に「新規美白※2有効成分」で医薬部外品

2018年12月新規美白有効成分PCE-DP(ピースディーピー※3)承認されました。ポーラで2019年5月本成分を配合した新製品「ホワイトショット(半角)LX(ローション)」「ホワイトショット(半角)MX(ミルク)」※4を発売しました。

世界でひとつの「シワ改善メカニズム※5」医薬部外品

ポーラで2017年1月発売「リンクルショット メディカル セラム」には市場で初めてシワ改善の医薬部外品有効成分として認められたニールワン※6を配合しました。紫外線による圧力によっておこる弱い炎症とキズと勘違いしシワを作ってしまう働きをブロックすることで、肌本来の力によるシワの改善を促します。2018年末までに約170万個を販売、80万人※7以上の方にポーラの先端技術を体験していただきました。

「肌にもトクホ※8

特定保健用食品として肌の機能が承認された「オルビス ディフェンセラ」が2019年1月より販売を開始しました。飲むスキンケアという提案が多くの方に受け入れられ、発売からわずか1ヶ月で8万個以上※9をお買い上げいただきました。乾燥が気になるのは顔だけでなく全身です。”飲むスキンケア”だからこそ、顔、背中、足など乾燥が気になるあらゆる部位をケアします。手が届きにくいボディの乾燥対策にもお勧めです。

  • ※1 新規美白有効成分を配合した医薬部外品として。2018年12月時点の、医薬品医療機器総合機構の医薬部外品承認情報による
  • ※2 メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
  • ※3 デクスパンテノールW
  • ※4 販売名:WSローションLX、WSミルクMX
  • ※5 世界でひとつのシワ改善メカニズム:好中球エラスターゼの活性阻害により、真皮の分解&生成のバランスを整えるシワ改善メカニズム。
  • ※6 ニールワン:成分名 三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na
  • ※7 80万人:2017年1月1日〜2018年12月31日の販売実績(ポーラ調べ)
  • ※8 許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
  • ※9 2019年1月1日〜2019年1月31日の販売実績(オルビス調べ)

サービスによるQOLの向上

ポーラ・オルビスグループは、ダイレクトセリングだからこそできるお客さま一人ひとりとの「出会い」を大切にしています。コミュニケーションの中からそれぞれの美を見つけ出し、お客さまにあった方法でいち早くお届けします。

ポーラ ビューティーディレクターによる最上のおもてなし

ポーラは、日本全国に約4.5万人いるビューティーディレクターが一人ひとりのお客さまに最適な美容を「カウンセリング」や「エステ」を通じて届けています。
お客さまへの提供価値を向上するために、名称を「ポーラレディ」から「ビューティーディレクター」へ変更しました。販売品質を向上し、お客さまに喜びを感じていただきたい。そういった狙いから、理念教育や、お客さま対応力の強化を実践し、持続的に接客品質の高いサービスを行っていく体制づくりをしています。

商品ブランドを通じてQOLの向上を ポーラ APEX(アペックス)

昨今、パーソナライゼーションがますます注目を浴びていますが、ポーラはAPEX(アペックス)ブランドを通じて、30年前から一人ひとりの女性の肌に向き合ってきました。アペックスは、独自の肌分析技術に基づき、一人ひとりに適したスキンケアをお客さまと共に創り上げるパーソナライズドスキンケアブランドです。

1800万件の肌ビッグデータの蓄積とAI搭載の新技術の活用で、従来の約3.4倍、852万通りのバリエーションから自分自身に合うケアアイテムのセレクトが可能になりました。 動画解析から5年後、10年後のために今から高めておくとよい力、肌の可能性を知る「肌のポテンシャル」を分析。更に、静止画解析から、肌の形や色・ゆらご・うるおいなど、今と近い未来に表れやすい肌状態を知る技術により、肌の強み・弱みを知る「肌のコンディション」を分析します。 分析結果に基づき、お客さまのお住まいの地域における気象情報をとり入れ、重視すべきケアを1つずつ設計します。目的やケア習慣を踏まえたうえで、7アイテム全39種類のタッチアップテスターを使い、お客さまの好みにも対応したテクスチャーの調整も行い 、楽しい時間もご提供します。

オルビス お客さま一人ひとりのためのコミュニケーション

オルビスは、カタログ、オンラインショップ、オルビス・ザ・ショップなど、お客さまと常に接点を持ちつづけられるようなコミュニケーションの場を通して、お客さまの声やご要望を直接いただいています。そのお声をもとに、お客さまに伝わる紙面や画面づくり、サービスや商品づくり、お店づくりを行っています。

AIで「なりたい自分」の実現 オルビス パーソナルAIメイクアドバイザー

オルビスは、その日のなりたい印象に合わせたメイクを楽しむためのサポートツールとして、スマホアプリ内に「パーソナルAIメイクアドバイザー」のサービスを提供しています。
顔写真を撮影するだけで、AIが四季をイメージした4カテゴリでパーソナルカラーを判定し、顔のパーツや比率の分析のフェイスプロポーション診断と組み合わせて似合う色や目的に合った商品を提案します。
さらに、アプリ上で「なりたい印象」に答えることで、判定結果を基にした自分の理想のイメージに近づくためのメイクの組み合わせ方やつけ方など、パーソナライズされたアドバイスが得ることができます。

オルビスは、テクノロジーを活用した高い体験価値をもとに、「自分らしい美しさ」の発見や「なりたい自分」の実現に向けて、さまざまな取り組みをしてまいります。

PAGE TOP