HOME  >  グループについて  >  グループの全体像  >  ブランドポートフォリオ
このページを印刷する


ポーラ・オルビスグループでは、中国を中心としたアジア市場でマルチブランド展開を加速し、海外売上高、シェアの拡大を目指しています。

jurlique

2012年2月グループ入り

自社農園で独自の無農薬有機農法によって栽培した植物を原料とした製品を展開するオーストラリアブランドのJurlique。ナチュラルオーガニックカテゴリーにおけるパイオニアとして世界中から高い評価を得ています。
世界約20の国と地域に展開しており、近年ではアジア展開が本格化しつつあります。エイジングケア・ホワイトニングケアといった機能性の高い商品も投入しており、ポーラ・オルビスグループ保有技術とのシナジー創出に向けても取り組んでいます。

自社農園(オーストラリア)
自社農園(オーストラリア)

グレイスフル ビューティー
ピュアホワイティ

中国・香港において急速に拡大

百貨店・直営店、免税店を中心に世界約20カ国で販売。最重点地域の中国・香港では、2009年の本格展開開始から2012年には売上構成の30%以上を占めるまでに成長。中国本土において90店舗(2013年末時点)と急速に拡大しています。

中国百貨店への展開
中国百貨店への展開

H2O PLUS

2011年7月グループ入り

海洋由来のスキンケア・ボディケア製品を展開する北米ブランドのH2O PLUS。
代理店を活用したビジネスモデルでスピーディに展開地域を拡大しています。

H2O PLUS 店舗
H2O PLUS 店舗

北米を中心に展開

世界一の規模を誇る北米市場において直営店、小売店、百貨店、化粧品専門店を通じて製品を提供し、アジアにおいても強固な基盤を持つH2O PLUS。2012年にはポーラ化成工業で開発した「Total Source Night Cream」を発売。新たなグループシナジーを発揮しています。

中国百貨店への展開
H2O PLUS
「Total Source Night Cream」

POLA
ハイプレステージスキンケアブランドとしてアジアを中心に展開。肌分析やカウンセリング・エステなどのホスピタリティを現地スタッフにも受け継ぎ、海外でもお客さまにポーラらしいおもてなしを提供しています。
ORBIS
科学に裏打ちされた「心地よさ」を提供し、中国・台湾などのアジア圏で通販・店販のチャネルミックスで展開しています。
THREE
2013年よりタイで海外展開をスタート。国産原料を使用したスキンケアと、NYのメークアップアーティストプロデュースのメークで、アジア地域での拡大を目指します。

事業セグメント

PAGE TOP