展覧会

過去の展覧会 詳細

ハナハナのハナ- 香りのカタチ -
2013年7月5日(金)-8月4日(日)

「hanahanahana」2006

「hanahanahana」2009

作品によって再構成された「香り」が、どのように変化し、本来「香り」として持っている詩的な情感が変わらず生み出されるのか会場で体感していただけます。

plaplax
作家プロフィール
plaplax(プラプラックス)

近森基、久納鏡子、筧康明、小原藍から構成されるアートユニット。
2002年頃よりコラボレーションを開始。主にインタラクティブアート分野における作品制作を手掛ける一方、公共空間、商業スペースやイベント等での空間演出や展示造形、大学や企業との共同技術開発など、幅広く活躍している。Ars Electronica(オーストリア)、SIGGRAPH(アメリカ)、ポンピドゥセンター(フランス)、文化庁メディア芸術祭(日本)など、国内外で数多く作品を発表。

http://www.plaplax.com/

実際の展覧会の模様はこちら

  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様1
  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様2
  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様3

  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様1
  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様2
  • ハナハナのハナ- 香りのカタチ -の模様3

PAGE TOP