展覧会

過去の展覧会 詳細

ポーラ ミュージアム アネックス展2020
-真正と発気-
2020年9月26日(土)-10月11日(日) ※会期中無休
参加アーティスト:太田泰友・寺嶋綾香・半澤友美

監修者プロフィール
木島 俊介:ポーラ美術館館長。1939年鳥取県生まれ。慶応義塾大学文学部卒業、美学・美術史専攻。フィレンツェ大学、ニューヨーク大学大学院、同美術史研究所に学ぶ。群馬県立近代美術館館長および群馬県立館林美術館館長、共立女子大学教授等を務め、現在、同大学名誉教授、東急文化村ザ・ミュージアム プロデューサー。

主要著書は、『美しき時祷書の世界』(中央公論社)、『アメリカ現代美術の25人』(集英社)、『女たちが変えたピカソ』(中公文庫)、『名画が愛した女たち 画家とモデルの物語』(集英社)、『クリムトとウィーン』(六耀社)、翻訳書に『ヨーロッパの装飾芸術 全3巻』(中央公論新社)など。

公益財団法人ポーラ美術振興財団の活動概要
公益財団法人ポーラ美術振興財団では、美術分野などの若手芸術家及び美術の専門職員に対する助成活動を行っています。主に美術分野における研究活動テーマを広く一般から募集し、有識者で構成される選考委員会によって採択・助成し、日本文化の向上、発展に寄与することを目的に以下の活動を行っています。

【参考資料:平成31年度助成採択内容】

採択数 助成金額
(1)若手芸術家の在外研修に対する助成 18件 5,065万円
(2)美術館職員の調査研究に対する助成 12件 1,691万円
(3)美術に関する国際交流の助成 12件 1,791万円
太田 泰友
太田 泰友(Yasutomo Ota)
1988年
兵庫県生まれ、山梨県育ち
2011年
首都大学東京システムデザイン学部 インダストリアルアートコース 卒業
2013年
首都大学東京大学院 システムデザイン研究科 インダストリアルアート学域 博士前期課程 修了
2015年
ブルグ・ギービヒェンシュタイン芸術大学 ブックアート科 研究課程修了
2016年
公益財団法人ポーラ美術振興財団在外研修員(ドイツ)
2017年
ブルグ・ギービヒェンシュタイン芸術大学 マイスターシューラー号取得(教授 Sabine Golde)

【主な展覧会】

2015年
企画展「単位展ーあれくらい それくらい どれくらい?」21_21 DESIGN SIGHT(東京)
企画展「Freundschaften und tiefe Einblick in die Zeit」Museum Fürstenfeldbruck(フュルステンフェルドブルック/ドイツ)
2016年
企画展「BEST OF: Sabine Golde als Künstlerin als Professorin an der Burg
Giebichenstein Kunsthochschule Halle」Galerie DRUCK und BUCH(ウィーン/オーストリア)
個展「太田泰友ブックアート展」伊勢丹 新宿店 アートギャラリー(東京)
企画展「Bücher tanzen aus der Reihe」Basel University Library(バーゼル/スイス)
2017年
企画展「美術館の本棚」足利市立美術館(栃木)
企画展「Neue Seiten—Zugänge zur Künstlerbücher」Herzog August Bibliothek(ヴォルフェンビュッテル/ドイツ)
2018年
企画展「深化する本のカタチ」Nibunnoギャラリー(東京)
企画展「Freud on the Couch」The Center for Book Arts(ニューヨーク/アメリカ)
2019年
個展「背を見て育つ」八戸ブックセンター(青森)、瀬戸内国際芸術祭 2019(香川)、Brillia ART AWARD 2019 入選作品展示(東京)
寺嶋 綾香
寺嶋 綾香(Ayaka Terajima)
1987年
愛知県生まれ
2012年
東京藝術大学美術学部工芸科陶芸専攻 卒業
2014年
東京藝術大学大学院美術研究科陶芸専攻修士課程 修了
2012-2016年
NORITAKA TATEHANA アシスタントデザイナー勤務
2016-2017年
ドイツ国立ミュンヘン美術院 陶芸ガラスクラス
Prof. Markus Karstieß に師事
2017年-現在
ドイツ国立ミュンヘン美術院 彫刻クラス
Prof. Nicole Wermers に師事
2017年
公益財団法人野村財団 美術部門2017 年度下期奨学助成(ドイツ)
2018年
公益財団法人ポーラ美術振興財団在外研修員(ドイツ)

【主な展覧会】

2013年
「KOUGEI to ART」Gallery Showar wood(東京)
2014年
「SHOW Cabinet : NORITAKA TATEHANA」SHOW studio(イギリス/ロンドン)
2016年
「Danner Preis exhibition "God keep me from ever completing anything”」
ミュンヘン美術院(ミュンヘン/ドイツ)
2017年
「Jahres Ausstellung 2017」ミュンヘン美術院(ミュンヘン/ドイツ)
2018年
個展「Der kleine blaue Garten (小さな青い庭)」 Sansaro art Box(ミュンヘン/ドイツ)
「Jahres Ausstellung 2018」 ミュンヘン美術院(ミュンヘン/ドイツ)
2019年
「Jahres Ausstellung 2019」 ミュンヘン美術院(ミュンヘン/ドイツ)

URL:ayakaterajima.myportfolio.com

半澤 友美
半澤 友美(Tomomi Hanzawa)
1988年
栃木県生まれ
2010年
女子美術大学芸術学部立体アート学科卒業
2018年
公益財団法人ポーラ美術振興財団在外研修員
(アメリカ、メキシコ、カナダ)

【主な展覧会】

2013年
「Black Scenery」画廊るたん / 東京
「White Atmosphere」プロモ・アルテギャラリー / 東京
2014年
「新制作展」 国立新美術館 / 東京、京都市美術館 / 京都・(‘12-)新制作SD部 新作家賞 受賞('12,14)
2015年
個展「溢るる 垂る」いりや画廊 / 東京
2016年
個展「grey integument」ガレリアグラフィカbis / 東京
新進芸術家育成交流作品展「FINE ART/UNIVERSITY SELECTION 2016-2017」
茨城県つくば美術館/茨城 優秀賞 受賞
2017年
個展「See」JINEN GALLERY / 東京
「Beyond the Generations」H-art Beat Gallery / 東京
アーティストインレジデンス「南総金谷藝術特区」 成果発表会 旅館金泉館/千葉
2018年
「新進芸術家選抜展 FAUSS」アーツ千代田3331メインギャラリー/東京
2019年
個展「The Histories of the Self」ポーラ美術館 アトリウムギャラリー/箱根
「テキスタイルアート・ミニアチュール 」東京、兵庫・('17)東京、韓国、福岡 ,('15) 東京、金沢
第19回女子美制作・研究奨励賞 受賞

実際の展覧会の模様はこちら

PAGE TOP