展覧会

次回以降の展覧会

2021

JUN
絵を纏う - 若槻せつ子「打掛」コレクション –
6月4日(金)-6月27日(日)
ファッションディレクター 若槻せつ子氏が長い年月をかけて収集した貴重な打掛コレクションを展示致します。
APR
田原桂一 表現者たち -白の美術館-
4月28日(水)-5月30日(日)
昨年の臨時休館により開幕が延長しておりました、「光」をテーマにフランスを中心に世界的に活躍されたアーティスト田原桂一の展覧会を開催します。
MAR
ポーラ ミュージアム アネックス展2021 –自動と構成–
3月18日(木)-4月18日(日)
過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成に採択されたアーティストを、前期・後期に分けて合計8名ご紹介します。後期となる今回は「自動と構成」をテーマに上田暁子、倉和範、花房(鈴木)紗也香、山本しほりの作品を展示します。
FEB
柏原由佳「1:1」
2月11日(木・祝)-3月14日(日)
ベルリンを拠点に、透明性と濃密さが共存した、生命力溢れる独特な作品世界をつくりあげている若手アーティスト 柏原由佳の展覧会を開催します。
JAN
ポーラ ミュージアム アネックス展2021 –主体と客体–
1月15日(金)-2月7日(日)
過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成に採択されたアーティストを、前期・後期に分けて合計8名ご紹介します。前期となる今回は「主体と客体」をテーマに伊佐治雄悟、石川洋樹、谷本めい、脇田常司の作品を展示します。

2020

DEC
HAPPY HOLIDAY WISHES 展 produced by SERENDOUCE CRAFTS
12月18日(金)-12月27日(日)
『SERENDOUCE(セレンドゥース)CRAFTS』 による、2回目のリアルイベント。今回は1年の締めくくりと始まりにふさわしい、おうち時間を上質に過ごすための暮らしの道具をご紹介します。
NOV
「Christmas Smile」チャリティーオークション
11月27日(金)–12月13日(日)
関わりのあるアーティスト20名の方にご賛同いただき、「クリスマス」をテーマにギャラリー初となるチャリティーオークションを開催します。
SEP
ポーラ ミュージアム アネックス展2020
前期:9月26日(土)–10月11日(日)
後期:10月15日(木)–11月15日(日)
※会期変更
(展覧会延期により会期を変更しております)
過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成において、採択されたアーティストを前後期に分けて6名ご紹介します。
JUL
Takahiro Matsuo 「INTENSITY」
7月20日(月)–9月6日(日)
美とテクノロジーで「光」「空間」「人」「インタラクション」が融合した光のアートやデザインワークを手がけるアーティスト 松尾 高弘の展覧会を開催します。
JUN
PICNIC×KOGEI展
produced by SERENDOUCE CRAFTS
6月26日(金)–7月5日(日)
株式会社ポーラ・オルビス ホールディングスの「伝統工芸コーディネート事業」から生まれたプロジェクト 『SERENDOUCE(セレンドゥース) CRAFTS』 による、リアルイベント“PICNIC×KOGEI”を開催します。
JAN
無形にふれる
1月18日(土)–2月16日(日)
日本の優れた伝統文化に対し、保存・伝承・振興を行っている、ポーラ伝統文化振興財団の40周年を記念した展覧会を開催します。

PAGE TOP